Vaio Pro Red Edition 手放そうと思ったけど、やめました

先週Vaio cafeでVaio Z Canvasを見た勢いで、ええい買っちまおうと思ったのですが、結局思い留まったという、今日はそんなお話。

モバイル用のPCとして、純正のタブレットを除くと、Vaio Pro 11とSurface Pro3の2台を所有しています。フットプリントはどちらも同じくらい。重さは若干Vaio Pro 11の方が軽いですが、Surface Pro3の方がキーボードを切り離せる分、身軽です。どちらも可搬性に優れ、省スペースでそれなりのパフォーマンスを発揮してくれます。

なのですが、実際に使っているのはSurface Pro3の方ばかりでした。理由は実は簡単で、Vaio Proの方はRed Editionで、傷をつけたくないから。

しょうもない理由ですが、サンデードライバーのクセにスポーツカーを買ったようなもんです。だって、Vaio Pro Red Editionの赤ってとってもカッコ良いんですよ^^

で、実際に電源入れるのは2か月に1回くらいという、これまたびっくりな稼働率の低さ。普段は保護ケースに包んで置いておくという徹底ぶりですから、もはや新車を車庫に入れてシートをかぶせたまま放置しているようなもんです。

なので、せっかくだったら使ってくれる方に譲ろうと、オークションに出すことにしました。Vaio ProとSurface Pro3を売ってちょいと足せば、Vaio Z Canvasを買えるだろうという算段だったわけです。

でも、オークション用の写真を撮っているうちに、なんだかむくむくと欲求がこみ上げてきました。まだまだコイツを手放したくないって。

P1000176

や~カッコいい^^

ならば積極的に活用しようと、専用のバッグを買いました。Vai Pro以外は持ち歩かない、というくらい小型でフィットしたバッグです。

20150601_120119434_iOS

あともうひとつ思い留まった理由は、Vaio Z Canvasの納期。発売日翌日なのに、納品予定日が6月24日って、どこのなんていうWatchですか??

2 thoughts on “Vaio Pro Red Edition 手放そうと思ったけど、やめました

  1. こんにちは!
    コメントありがとうございます。

    そうですよねぇ。最近はタブレットが高機能で手軽すぎて、PCを開くシチュエーションがグッと減りました。ブログですらモバイル端末で十分更新可能ですからね。

    Z canvas、良いマシーンですよね! プレビューイベントで物凄く欲しくなったんですが、スペックを活かすほど使わない事実に気付いてしまいまして・・

    わたしも使わない端末は時折整理してオークションに出します。きっと使い倒してくれるオーナーに使ってもらった方が端末も喜ぶ筈。。ま、手放す決心がつくまでが長いんですけどね(笑 )

  2. はじめまして。

    適当にネットサーフィンやってたら記事が面白くて読んでいました。
    いやー、世の中似たような人がいるんだなって。(笑)

    私は昨年6月にZ Canvasを買ったクチですが、
    もう開封するのすら勿体なくて、その後半年間未開封で寝かせていました。
    そして年末に意を決して開封するのですが、バッグにしまったままほとんど稼働せず。
    はい、傷が付いたりするのが怖かったのです。(笑)

    その間使用していたのはZ4 Tabletだったりして。。。
    こっちの方が軽くて気軽に使えたんですよ。。。

    外観もスペックも完璧だったZ Canvas。
    でも、完璧すぎるゆえ自分の性格には合わなかったZ Canvas。
    開封後、2か月でオークションに出されました・・・

    まぁ、気持ちはスッキリしたかな。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。