今日は夏野さんの講演を聴きました。

あんまり詳しくは言えないのですが、今日は夏野さんの講演を聴く機会がありました。

やっぱりお話うまいうまい。

なんというか、畳みかけるように”ごもっとも”で過激な発言が飛び交いながらも、ちゃんとテーマに沿って結論を落とし込んでいく(聴く相手が納得する結果になるよう持っていく)というのは大変驚きました。

ITが日本経済に与えたインパクトってなんだろう?という問いかけから始まった講演は、聴く人によってはちょっぴり辛口で、色々考えさせる内容でしたね。

ちょっと引用しちゃいますと、ここ20年で日本では人口は微減でGDPは横這いなんだこれってなんででしょ?というの問いかけるんですね。たとえばアメリカは人口はそんなに変わらないのに20年前と比べたらGDPは倍になってる。

これってなにが原因なんだろう?というのを探っていくんですが…途中熱が入っちゃって時間が足りなくなる辺りも面白い。
最後は残念ながら時間足らずでキーワードだけでしたが、これはお金払って聴く価値あるなぁと言うお話でした。

皆さんも聴く機会があったら是非聴いてみることをオススメしますよ。とりあえず本買っちゃおうかな。